« 久しぶりのダイビング | トップページ | EFR »

2006年7月15日 (土)

近場で!

近場?の二見ヶ浦でファンダイブに行ってきました。

連休初日、天気も良かったのでビーチには、家族連れ等々の海水浴の人がいました。
ビーチにつくと暑くてたまらなかったので、すぐに水浴びしました。
海は気持ちいいですね~ でも、意外と水温が低く感じました。
水着だけで、長い時間水に入るのは、無理ですね。

1本目 
エントリーしてすぐトラブル発生。
水面移動していると前の人のフィンが両足から外れてしまいました。 これがトラブル連鎖の始まりでしたicon10

潜行していると一人の方がなかなか潜れないので、僕たちは潜行して下で待ってました。
待つこと10分位かな? その途中もまだ経験の少ない方が浮いたりして僕を含め3人で何とか浮かないようにしたりしてアシストして待っていました。
いや~ 人間って成長するものですね。
経験が少ないころ、なかなか潜行できなく、DM人に助けてもらってたのに、自分がまさかアシストするなんて、びっくりです。

海底でもすこしうねりがあり、そのせいで透明度があまりよくなく3-5m程度でした。
しかも、全然魚がいません。 
9人でのファンダイブだったので、後ろの方でついて行ったので当然、イントラさんのガイドは無理です。
しょうがないのでついて行きながら、マクロ系を自分で探しましたが、全然見つからない。
やっと見つけたのが、ウミウシとキンポ。 でもキンポはカメラを向けるとなぜか引っ込んでしまう。

何とか無事に1本目を終え、浮上。 
水面移動中にまたトラブル。 1人足がつったみたい。一応伸ばしてあげたけど回復したかは?
後で聞いたのだが、このときもう一人足がつったみたい。

休憩中、暑かったのでTシャツ等何も上半身着ずにそのまま休憩してました。
この後大変なことになるなんて考えもしなかった。

2本目
1本目よりうねりがなかったけど透明度は少し回復したかな?って感じであまりよくない。
海底は、海藻のごみがいっぱい。 あまり気持ちいいものではない。
2本目は魚がそこそこいました。

いろいろトラブルあったけど楽しいファンダイブでした。
僕は、マクロ系より魚とか地形とかの方が好きだな
今日のファンダイブでフィンワークで砂を巻き上げないようにしないといけないなと改めて感じた。
実際自分がどんなフィンワークをしているか、今度一緒に潜るバディに聞いてみようっと。

昼間、Tシャツを着ずに過したせいで夕方から日焼けで背中が痛くなってしまった。
しかも少し熱を持っているようです。。。。。
無茶で急激な日焼けは止めるものですね。。。。 

|

« 久しぶりのダイビング | トップページ | EFR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203138/4958324

この記事へのトラックバック一覧です: 近場で!:

« 久しぶりのダイビング | トップページ | EFR »